フロンティア・マネジメント株式会社

FEATURE

業界への知見を有するスペシャリスト

業界スペシャリストによる、
知識と経験、優れた洞察力

様々なセクターを10~20年ウォッチしてきたベテランの業界スペシャリストたちが、
クライアント企業へ適切なアドバイスを致します。
また多様な業界におけるコンサルティング経験または実務経験を有した担当者を
各プロジェクトに配置し、最適なプランニングを実現しております。

テクノロジー関連

領域

  • AV機器
  • 家庭電器
  • FPD
  • ゲーム機
  • カーエレクトロニクス

担当者

栗山 史

執行役員 産業調査部長

大和証券、ゴールドマン・サックス証券等を経てフロンティア・マネジメントに入社。22年間、一貫してテクノロジー関係のアナリスト業務に従事。家電業界、総合電機、電子部品、精密機器、ゲーム業界等、国内テクノロジー関連企業をほぼ網羅し、また生活関連産業、電子素材等を含む川上のテクノロジー関連業界や汎用化学等も調査。1994年以降、国内外のアナリストランキングでは、ほぼトップ3の座を継続。

電子デバイス・材料

領域

  • 電子部品
  • 自動車部品
  • 電子材料
  • ハイテク商社
  • EMS
  • 蓄電・自然エネルギー

担当者

村田 朋博

産業調査部 執行役員

大和証券、モルガン・スタンレー証券会社(現、モルガン・スタンレーMUFG証券)を経て、フロンティア・マネジメントに入社。産業アナリストとして17年の経験を有する。2001年には日経アナリストランキングで1位になるなど、各種ランキングで上位に名を連ねる。著書に『電子部品だけがなぜ強い』(日本経済新聞出版社 2011年)、『経営危機には給料を増やす!』(日本経済新聞出版社 2013年)、『電子部品 営業利益率20%のビジネスモデル』(日本経済新聞社 2016年)、『この本を読まずに死ぬな!』(静山堂出版 2018年)、『最新電子部品産業の動向とカラクリがよ〜くわかる本』(秀和システム 2018年)がある。

流通

領域

  • 百貨店
  • GMS・SM
  • コンビニ
  • アパレル
  • 小売専門店
  • Eコマース

担当者

山手 剛人

産業調査部 マネージング・ディレクター

ウォーバーグ・ディロン・リード証券会社(現UBS証券会社)、クレディ・スイス証券会社を経てフロンティア・マネジメントに入社。18年間、消費産業(小売、食品、消費財)の産業・企業調査に従事。50社以上の上場企業の株式格付を担当。UBS証券会社では2002年に史上最年少でシニア・アナリスト(食品、消費財セクター担当)に就任。 日経ヴェリタス「人気アナリストランキング」では継続的に上位にランクイン(最高順位は2010年の総合小売セクターで2位)。

不動産・建設

領域

  • 不動産
  • 住宅
  • 総合建設業

担当者

沖野 登史彦

産業調査部 シニア・アナリスト

経営コンサルティング会社、不動産会社、スミス・ニューコート証券、ドレスナー・クラインオート・ベンソン証券、シュローダー証券、UBS証券 調査本部共同本部長を経て、フロンティア・マネジメント㈱入社。インスティテューショナル・インベスターズで2004年から2015年まで12年連続で住宅・不動産セクターのアナリストとして1位に選ばれ、日経ヴェリタスでも2003年から2016年まで14年連続及び2018年に住宅・不動産セクターのアナリストとして1位に選ばれる。

メディア/エンターテインメント

領域

  • 広告
  • 放送
  • ゲーム
  • 映画
  • アニメ
  • インターネット

担当者

福田 聡一郎

産業調査部 シニア・アナリスト

日興ソロモン・スミスバーニー証券会社(現、シティグループ証券)、マイクロソフト(現、日本マイクロソフト)、日興シティ・グループ証券(現、シティグループ証券)等を経てフロンティア・マネジメントに入社。18年間、アナリスト業務および事業会社にて、一貫してエンターテインメント業界に携わる。その他、メディア業界、インターネット業界、ITサービス業界のリサーチも担当。

化粧品・トイレタリー/ヘルスケア

領域

  • 化粧品
  • トイレタリー
  • 医療・介護サービス
  • メディカルデバイス

担当者

三浦 充美

産業調査部 シニア・アナリスト

バークレイズ証券会社(現、バークレイズ証券)、スミスバーニー証券会社(現、シティグループ証券)、ドレスナー・クラインオート・ベンソン証券会社、クレディスイス・ファーストボストン証券(現、クレディ・スイス証券)、UFJつばさ証券(現、三菱UFJモルガン・スタンレー証券)で19年にわたりアナリスト業務に従事。有限責任監査法人トーマツを経て、フロンティア・マネジメントに入社。2005年及び2006年度エコノミスト誌アナリストランキング化粧品トイレタリー部門1位。

エネルギー・公益

領域

  • 電力
  • 都市ガス
  • LPガス
  • 石油
  • 化学
  • 商社

担当者

塩田 英俊

産業調査部 シニア・アナリスト

㈱野村総合研究所、野村證券㈱金融経済研究所、みずほ証券㈱、SMBC日興証券㈱、㈱サークルクロスコーポレーション等を経てフロンティアマネジメント㈱に入社。21年間、一貫してエネルギーセクターに関連したアナリスト業務に従事。電力、都市ガス、LPガス、石油・天然ガス開発、石油精製・元売り、商社、化学などのサブセクターを調査している。スターマイン・アナリスト・アウォードで2008年、2010年、2013年に1位を獲得。経済産業省総合資源エネルギー調査会委員を歴任。

その他業界

  • 消費財
    • 食品・農水産加工
    • アパレル
    • 日用品・嗜好品
  • ヘルスケア
    • 医薬品
    • 医療機関
    • 医療機器・材料
    • 流通・卸・情報
  • 飲食/サービス
    • 外食
    • 娯楽
    • 旅行・ホテル
    • 教育・学習支援
  • 金融
    • 銀行
    • 証券
    • クレジットカード・信販
    • その他金融
  • 自動車
    • 自動車
    • 自動車部品
  • インフラ
    • 通信
    • 運輸
  • 建設/不動産
    • 総合建設業
    • 建材製造・販売

contact us

フロンティア・マネジメント株式会社への
各種お問い合わせは、
こちらからお願いいたします