藤原 豊

顧問(非常勤)

藤原 豊 Yutaka Fujiwara

職歴

1987年に通商産業省(現経済産業省)に入省。1994~97年に外務省・在マレーシア日本大使館勤務後、1997~2003年には新規産業課・流通産業課・内閣府などで、「PFI」「構造改革特区」「市場化テスト」の制度創設や、医療・教育・農業等の「規制改革」を推進。2006~09年には環境経済室長・参事官として、京都議定書の6%目標達成のための「自主行動計画」「国内クレジット・排出量取引」の制度創設・実施等を担当。2011~13年には技術振興課長として、研究開発税制を拡充。2013~17年には内閣官房・内閣府にて担当審議官等として、「国家戦略特区」制度全般を企画立案・運営実施。2019年、経済産業省を退職(大臣官房審議官)。

学歴

東京大学経済学部卒業

Service サービス

ページTOP

ご相談・お問い合わせ

アクセス

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

アクセス

お問い合わせ