フロンティア・マネジメント株式会社

福田 聡一郎

シニア・アナリスト
産業調査部

福田 聡一郎 Soichiro Fukuda

職歴

1993年に三井信託銀行㈱(現、三井住友信託銀行㈱)に入行。八重洲口支店を経て、受託資産運用部にてバイサイド・アナリスト業務を担当。1999年に興銀証券㈱(現、みずほ証券㈱)、2000年に日興ソロモン・スミスバーニー証券会社(現、シティグループ証券)に入社し、セルサイド・アナリスト業務を担当。2003年から2005年にマイクロソフト㈱(現、日本マイクロソフト㈱)に在籍し、2005年日興シティグループ証券㈱(現、シティグループ証券)にセルサイド・アナリストとして復職。同社に2014年まで勤務し、フィールズ㈱を経て、2016年にフロンティア・マネジメント㈱に入社し、シニア・アナリストに就任。

実績

1998年から2016年までの18年間、アナリスト業務および事業会社にて、一貫してエンターテインメント業界に携わる。セルサイド・アナリストとしては、エンターテインメント業界の他、メディア業界、インターネット業界、ITサービス業界のリサーチも担当。セルサイド・アナリストとして、2006年以降、米国「Institutional Investor」誌等のアナリストランキングで上位にランクイン。

2003年から2005年に在籍したマイクロソフト㈱では、同社のゲーム機Xbox360の日本ローンチ戦略、およびオンラインサービス「Xbox Live」のマーケティング戦略を担当。2014年から2016年に在籍したフィールズ㈱では、IR、およびゲーム系子会社管理を担当。

学歴

東京大学経済学部経済学科卒業、日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)

Service サービス