フロンティア・マネジメント株式会社

member

大曲 達夫

マネージング・ディレクター
マネジメント・コンサルティング部門
プロフェッショナル・サービス部

大曲 達夫

職歴

2001年に㈱富士銀行(現㈱みずほ銀行)に入行後、2003年に㈱東京スター銀行に入行、DIPファイナンス等事業再生ファイナンスを推進。2004年より複数の独立系M&AブティックでのM&Aアドバイザリー業務や、複数の事業会社にて取締役としてターンアラウンド業務を手掛ける。2016年にみずほコーポレートアドバイザリー㈱に入社し、主に国内のミドルキャップ案件のM&Aアドバイザリー業務に従事。2020年に㈱KPMG FASに入社し、リストラクチャリングチームにて事業再生案件を中心に手掛ける。2021年にフロンティア・マネジメント㈱に入社。

実績

フロンティア・マネジメント㈱入社以前は、M&Aアドバイザリー業務、企業再建や事業再生の分野にて、15年以上にわたるアドバイザリー業務に従事。特に、中堅企業等の経営不振や信用逼迫という特殊状況下での、事業再編や資本再構成におけるスペシャル・シチュエーションズM&Aのソリューション提供の専門性と経験を有する。

みずほフィナンシャルグループでは、M&Aアドバイザリー業務に従事し、多種多様なセクターの上場企業ならびに中堅・中小企業の国内外の買収・売却案件の他、LBO(レバレッジドバイアウト)やMBO(マネジメントバイアウト)など、幅広い形態の事案を手掛ける。

その他

事業再生実務家協会 正会員、倒産実務家日本協会 正会員、
Association of Insolvency & Restructuring Advisors(AIRA) 正会員

学歴

早稲田大学商学部卒業

contact us

フロンティア・マネジメント株式会社への
各種お問い合わせは、
こちらからお願いいたします