三浦 充美

シニア・アナリスト
産業調査部

三浦 充美 Atsumi Miura

職歴

1990年、バークレイズ証券(現、バークレイズ証券㈱)入社。1994年スミスバーニー証券(現、シティグループ証券㈱)、1998年ドレスナー・クラインオート・ベンソン証券会社(2009年に日本での証券業務撤退)、2000年クレディスイス・ファーストボストン証券(現、クレディ・スイス証券㈱)、2002年UFJつばさ証券㈱(現、三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱)に入社し、2009年まで19年にわたり証券会社でアナリスト業務に従事。2009年に有限責任監査法人トーマツ入社。2019年にフロンティア・マネジメント㈱に入社。

実績

1991年より食品及び化粧品・トイレタリーセクターの株式調査を担当。1994年からは担当業種を化粧品・トイレタリーセクター、ヘルスケア関連セクターとし、2009年まで同セクターにおけるセルサイド・アナリスト業務に従事。2005年及び2006年度エコノミスト誌アナリストランキング化粧品/トイレタリー部門1位。

化粧品・トイレタリー業界では、国内外の業界トレンドと各社の開発・マーケティング戦略を俯瞰した分析による投資推奨を行い、国内外の機関投資家によるブローカー評価向上に貢献。加えて、事業会社との意見交換やIRに関する助言、社内及び業界団体セミナーへの登壇等により、マネジメントとの関係構築を深堀。

トーマツでは財務分析をベースとしたコンサルティング、IRコンサルティング業務に加え、クロスボーダー・オファリング助言、Deloitte Globalが行うベンチャー企業顕彰プログラムFast50/500の日本におけるプログラム・マネージャー業務等を兼務。

学歴

武庫川女子大学薬学部生物薬学科卒業、薬剤師

Service サービス

ページTOP

ご相談・お問い合わせ

アクセス

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

アクセス

お問い合わせ