フロンティア・マネジメント株式会社

箕岡 英樹

マネージング・ディレクター 
ファイナンシャル・アドバイザリー第1部

箕岡 英樹 Hideki Minooka

職歴

2000年パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社に入社し、ドルチェ & ガッバーナ ジャパン株式会社立ち上げを経て、株式会社資生堂では営業およびM&A・戦略提携・海外進出等の経営企画業務に従事。2012年よりEYアドバイザリー株式会社にて主にFinance関連のコンサルティング業務に従事。2015年にフロンティア・マネジメント㈱に入社。

実績

モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパン(株)では、Christian Diorブランドの営業および営業企画業務に従事。

ドルチェ & ガッバーナ ジャパン(株)では、日本法人の立ち上げに参画(営業責任者)。

(株)資生堂では、子会社営業部長として国内の多岐に渡るチャネルへの営業業務を経験後、経営企画部にてM&A、アライアンス業務推進、海外事業の推進に従事。

EYアドバイザリー(株)では、Strategic Direction & Corporate Financeチームに所属し、企業の経営戦略、M&A等の投資意思決定支援、収益改善計画策定、中期経営計画策定等の戦略・ファイナンス領域のコンサルティング業務に従事。

フロンティア・マネジメントでは、日立金属(株)による(株)セイタンの(株)シンニッタンへの売却に関するFA業務、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)によるヤスマ(株)の買収に関するFA業務、(株)サッポロライオンによるSAPPORO LION(S)PTE.LTD.のとん吉事業及びRive Gauche事業のKIMLY FOOD PRODUCTS PTE. LTD.への事業譲渡に関するFA業務、アント・キャピタル・パートナーズ(株)による(株)かがやくコスメのニューホライズンキャピタル(株)への売却に関するFA業務、東京海上キャピタル(株)による(株)アスプルンドの(株)ワールドへの売却に関するFA業務、ネクスト・キャピタル・パートナーズ(株)によるアコール(株)の(株)ビジョンメガネへの売却に関するFA業務、新生企業投資(株)とクレアシオン・キャピタル(株)が共同運営する新生クレアシオンパートナーズ(株)による(株)ティンパンアレイの(株)ワールドへの売却に関するFA業務、英国Reallyenglish.com Limitedによるリアリーイングリッシュ(株)の(株)日本産業推進機構への売却に関するFA業務、(株)リファクトリィのフリージアグループの(株)ホワイトルームへの事業譲渡に関するFA業務、(株)ティーガイアによるPCテクノロジー(株)の40%持分取得に関するFA業務、サッポロビール(株)による国内ワイナリー・インポーターのソーシング業務、などに従事。

学歴

慶応義塾大学法学部政治学科卒業
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了

Service サービス