フロンティア・マネジメント株式会社

News

共催ウェビナー開催のお知らせ(9月15日17:00終了いたしました)

【Information】

フロンティア・マネジメントは、来る9月15日にアンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業との共催ウェビナー(オンラインセミナー)を開催します。

 

『ポストコロナでの事業再生の潮流』~近時の事業再生の重要トピックを踏まえて~

 

■開催日時:2021年9月15日(水)17:00~18:00

■開催方法:Zoomによるライブ配信

■対象者:主に金融機関における融資・与信管理セクション担当者(再生支援業務従事者)

■参加費:無料

■お申込み:開始1時間前までに、下記URLからお申込みください。

https://frontier-mgmt.zoom.us/webinar/register/6316243477612/WN_KurfuI8CSqW7Ywy9u-nULA

■プログラム:

講演『ポストコロナでの事業再生の潮流』~近時の事業再生の重要トピックを踏まえて~

2020年初頭に新型コロナウイルス感染症の拡大が開始してから1年以上が経過し、悪影響を受けた企業は、いわゆる「コロナ対応融資」を受ける、社会保険料・租税等の支払い猶予を受ける等して、資金繰りを維持してきました。しかしながら、ワクチン接種の拡大努力にもかからず、変異株による感染者の急増等により現時点においても先行きは不透明さを増しており、増加した借入の返済や猶予を受けた社会保険料・租税等の支払いの目途が立たない企業も増加しています。ポストコロナにおける事業再生においては、厳しい経済環境の中、これらの問題も含めた新しい課題にどのように対応すべきかを検討していく必要があります。
本講演では、事業再生の専門家が、近時の事業再生における3つの重要なトピック
①海外子会社を有する企業の事業再生
②アーリーステージでのリストラクチャリング
③私的整理と法的整理の選択
を紹介しつつ、ポストコロナでの事業再生の潮流につき議論いたします。

 

【講演者】

アンダーソン・毛利・友常 法律事務所外国法共同事業 パートナー弁護士 上田裕康先生
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所外国法共同事業 パートナー弁護士 関端広輝先生
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所外国法共同事業 パートナー弁護士 粟田口太郎先生
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所外国法共同事業 パートナー弁護士 藤田将貴先生
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所外国法共同事業 パートナー弁護士 荻野聡之先生

フロンティア・マネジメント㈱ プロフェッショナル・サービス部長 中村吉貴

フロンティア・マネジメント㈱ マネージング・ディレクター 竹下薫

フロンティア・マネジメント㈱ マネージング・ディレクター 細川拓哉

フロンティア・マネジメント㈱ シニア・ディレクター 松井佑磨

 

ウェビナーの詳細はこちら(PDF)をご確認ください

<戻る

contact us

フロンティア・マネジメント株式会社への
各種お問い合わせは、
こちらからお願いいたします